FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第80回西荻ブックマーク『戦後出版クロニクル』編集会議(スタッフ日記)

10月11日(土)

 古本屋の多い街、杉並区西荻は街をあげての古本まつり、ホンダラ大作戦! のさなか。
 街のいたるところでひと箱古本市が行われていて、お店が開かれています。

 夕方からは、ビリヤード山崎にて、第80回西荻ブックマーク『戦後出版クロニクル』編集会議が開催されました。
 出演者は南陀楼綾繁さん、井上理津子さん、北條一浩さん、島田潤一郎さん。
 みなさんの1970年代、80年代、90年代、2000年代のそれぞれの思い出の書物を持ち寄られ、4人交替で思い入れを熱く語られます。紹介される本は、話題のベストセラーだったり、希少な本だったりとこれまたさまざま。

 イベントスタッフのひとりである僕は16時から、会場設置のお手伝い。

 本だらけのイベントはただならない熱気をはらんだまま19時半まで、とどまるところを知らない勢いで、続きました。
 それでも、ゲストの皆さんは、まだまだ語りつくしてまではいないようす。
 終演後も会場から、お客さんも去りがたい様子でした。

 スタッフとしての後片付けを終えてから、いささか遅れ気味に打ち上げの会場へ。
 これまたただならない盛り上がりを見せていました。そんなこんなで23時近くまで。
 最後のお別れの挨拶は「グンナイ」でした。

 明日、12日は第81回西荻ブックマークです。
 8年以上の歴史を誇るわれらがイベント団体も2日連続開催ははじめてです。
スポンサーサイト
プロフィール

そえ

Author:そえ
 都内杉並区西荻在住。添田健一名義で、中国史をはじめとした歴史小説、ファンタジーを書いています。
 著書『墨妖』『迷迭香』(「三侠五義」翻案)短編集『そえもの』『そえぶし』
 古書店イベント団体「西荻ブックマーク」スタッフ。
 アイコンは新進気鋭のアーティスト山下昇平画伯による拙作画像です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。